CB処理:アルマイトとABS樹脂の接合強度データ

■試験片
ABS樹脂 - アルマイト(A2071)

■樹脂溶着条件
ABS
金属表面温度:240~250℃、印加圧:1.5kgf/cm2、接合面積2cm2
溶着時間:120min(金属材の温度上昇時間含む)

■試験結果

接合面が剥離する前に、引き剥がしモーメントに耐え切れずに樹脂自体が破断してしまっており、高い接合強度が得られていることがわかります。


貴社の基材をお預かりし、最適な処理条件を設計してサンプル(テストピース)を制作させて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問合せ