社名 株式会社 新技術研究所(ATI Advance Technologies Inc.)
設立 1987年3月31日
資本金 5,000万円
従業員数 20名
所在地 〒412-0047 静岡県御殿場市神場 616-3
TEL 0550-80-1000
FAX 0550-88-3022
代表取締役社長 平井 勤二
取締役 高田 重久
取締役 菅澤 敬文
監査役 北川 守
事業内容 金属、セラミックス、ガラスなどと樹脂を接合、一体化するCB技術

マグネシウム製品の化成処理・塗装剥離

潤滑塗料の塗装

主要取引銀行 商工組合中央金庫:沼津支店

静岡中央銀行:御殿場支店 

静岡銀行:御殿場支店

主要取引先 アーレスティ栃木(株)、(株)サンキャスト、日本発条(株)、(株)藤岡エンジニアリング、ミツワ電機工業(株) (アイウエオ順)
1987年3月 横浜市戸塚区に設立。
1999年2月 御殿場事業所を竣工し、同時に同事業所内にマグネシウム合金化成処理ラインを導入し、量産開始。
1999年7月 御殿場事業所内にマグネシウム合金リメルトパイロットプラントを導入し、リメルトインゴット製造開始。
1999年12月 化成処理のグレードアップのため、ラインを改造。
2001年3月 御殿場事業所内にフラックスレスリメルトプラントを導入し、試験を開始。
2001年4月 御殿場事業所がISO14001取得。
2002年6月 シートベルトバックル部品の潤滑塗料の塗装を開始。
2002年7月 本社部門を御殿場に集約。
2002年10月 粉体塗装設備を導入。
2005年1月 マグネシウム製品の低抵抗化成処理(LR処理)開始。
2005年4月 耐クリープ性マグネシウム合金を発表。
2005年10月 塗装剥離設備を導入。
2007年11月 マグネシウム製品の超低抵抗化成処理(S-LR処理)開始。
2012年12月 リジット基板積層用CB技術薬剤の販売開始。
2015年12月 LCP銅張積層板材料「CHEMIFLEX L」を開発。
2016年5月 マグネシウム黒色化成処理「ATMag-ブラック」を開発。
2019年3月 産総研と5G用低損失基板に向けた高強度異種材料接合技術を共同開発。
2020年3月 ポリイミドフィルムの銅めっき技術の開発。
2020年5月 高耐食性マグネシウム化成処理「ATMag-AC」を開発。

お問い合わせ