CB処理:アルミ箔とCPPのCB処理による接着剤レス溶着試験結果

アルミ箔とCPPのCB処理による接着剤レス溶着試験結果

目的

アルミ箔とCPPに弊社CB技術を適用。
接着剤を使用せずに熱溶着し、熱水耐久性を
シランカップリング剤と比較。

試験結果

95度の熱水浸漬試験において75時間以上強度を保持する優れた性能を示した。
CB技術によりアルミ箔とCPPを接着剤レスでヒートプレスが可能。

〔CPP〕無延伸ポリプロピレンフィルム

試験方法

(1) CB技術
アルミ箔: 洗浄/ CPP: CB薬剤処理
(2) シランカップリング剤処理
アルミ箔: 洗浄後シランカップリング剤処理/ CPP: 洗浄
(3) ヒートプレス
装置: 東洋精機 Mini Test Press – 10 MP-WCH
熱板温度: 170℃
ヒートプレス時間: 3分
(4) 熱水浸漬
熱水温度: 95℃
浸漬時間: 25時間~150時間
(5) 剥離試験
装置: 島津製作所   オートグラフAGS-500D
引張り速度: 100mm/min.
試験法: 180°ピール


貴社の基材をお預かりし、最適な処理条件を設計してサンプル(テストピース)を制作させて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。


CB処理:お問い合わせ
CB処理:トップページ

お問い合わせ

お問合せ