新技術研究所



弊社の中核技術は金属の化学的表面処理です

わたくしたち新技術研究所(ATI:Advance Technologies Inc.)は社名が物語るように、ものづくりの未踏領域での技術創造を事業の根幹とし、日々研究開発に取り組んできました。とりわけ金属の化学的表面処理を中核技術とし、その応用展開によってさまざまな金属製品の機能性向上を実現しています。今後もお客様と共に「全く新しい技術による新しい価値創造」をめざすオンリーワン企業として、次代のものづくりに要求される品質、コスト、環境など多岐にわたる課題の解決に貢献してまいります。

最新ニュース

 
Mg-Li合金の化成処理を追加 2017.05.17
 
CB技術の得意分野、ご提供方法についてを追加 2017.04.25
 
ガラスと東レ・デュポン製ポリイミドフィルム「カプトンEN」の接合最新データを追加 2017.04.21 
 
フッ化ビニリデン系ゴム(FKM)とアルミニウム板の接合最新データを追加 2017.04.20
 
ニトリルゴム(NBR)とアルミニウム(A5052)板、水素化ニトリルゴム(HNBR)と冷間圧延鋼板(SPCC)の接合最新データを追加 2017.04.16
 
塗膜密着性(付着性)不良の原因解析 を追加 2017.02.11
 
◆CB処理 最新データを追加 2016.07.13
 
◆プリント基板EXPO2016ご来場誠にありがとうございました。 2016.01.15
 
◆CB処理 PVDF/カーボン材と黄銅および銅メッキ鋼板材の接合 最新データを追加 2015.09.29
 
◆CB処理 銅箔と酸変性ポリプロピレンフィルムの接合 最新データを追加 2015.09.11
 
◆CB処理 アルミ箔とポリイミドフィルムの接合 最新データを追加 2015.09.01
 
◆ATMag 耐クリープ性マグネシウム合金 最新データを追加 2015.08.03
 
◆CHIMIFLEX L 高周波対応基板材料 製品ページを追加 2015.03.01
 
◆高周波対応基板材料(LCP+銅箔) 最新データを追加 2015.01.16
 
◆AM処理 白色塗装+金属テイストを活かす化成処理動画を追加 2014.05.11


技術情報コラム

 

CB処理

 
化学的接合メカニズム
 
CB技術の得意分野、ご提供方法について
接合可能な材料一覧
主な接合強度データ
主な適用事例(実績)
 
伝送損失テスト結果(LCPと圧延まま銅箔FCCL)
伝送損失データ(銅箔+LCP)
銅箔+ポリイミドフィルム接着剤レス複合化
ガラスと東レ・デュポン製ポリイミドフィルム「カプトンEN」
フッ化ビニリデン系ゴム(FKM)とアルミニウム板
ニトリルゴム(NBR)とアルミニウム(A5052)板、水素化ニトリルゴム(HNBR)と冷間圧延鋼板(SPCC)
銅箔+LCPフィルム接着剤レスでの複合化
熱硬化性フェノール樹脂+アルミ板の接合
金メッキ銅板とポリアミドイミド樹脂板の溶着
銅箔+ポリエステルフィルムの接合
銅箔と酸変性ポリプロピレンフィルムの接合
エポキシプレプリグと電解銅箔の接合
エポキシ系CFRPプリプレグとアルミニウムA6061板の接合
PVDF/カーボン材と黄銅および銅メッキ鋼板材との接合
ばね用SUSとナイロン接着剤レス溶着
アルミ箔とCPPの接着剤レス溶着試験結果
アルミ箔とポリイミドフィルムの接合
アルミハニカムコア+プリプレグ
アルミラミネートフィルムと金属の接合効果
アルミの活性保持期間を改善
アルミ+熱硬化性樹脂の接合効果
ニッケルめっき銅板とエポキシ接着剤の接着
アルミニウムA5052板とPBT樹脂板の接合
アルマイトとABS樹脂の接合効果
Niメッキに対する化学的接合の効果
金属箔とフィルムラミネートに対する効果
銅とポリカの接合試験結果
ヒートパルスでの溶着動画
 

化成処理+塗装

 
Mg-Li合金の化成処理
ヘアラインを活かしつつ下地ムラをマスク
金属光沢が視認可能な白色塗装を実現!
AZ91に黒色化成処理
潤滑塗装とは

■技術一覧

金属と樹脂の接合金属と樹脂の接合
マグネシウム化成処理マグネシウム化成処理
化成処理+塗装化成処理+塗装
潤滑塗装潤滑塗装
マグネシウム合金マグネシウム合金
会社情報会社情報
金属と樹脂の接合金属と樹脂の接合
会社情報会社情報
アクセスアクセス
お問い合わせお問い合わせ




お問い合わせは0550-80-1000までお問い合わせは0550-80-1000まで

ISO-14001環境マネジメントシステム取得